憧れの海外挙式!!充実のウエディングツアーで同行者も大満足!

準備期間のケアを大切に

さまざまな挙式スタイルがある中、海外ウエディングは二人を祝福してくれる方々と一緒に行くウエディングツアーとなるため、この上なく幸せな旅になることでしょう。しかし、同行者の中に海外旅行に不安があったり、海外で結婚式を挙げることを疑問に思っている人がいるのならちゃんと納得してもらうのが先決ですよ。どうして海外で結婚式をしたいのか、なぜその土地を選んだのかきちんと説明をしておきましょう。決定や申し込みをしてからでなく先に意見を求めてからのほうが印象がいいですよ。

同行者に合わせた工夫を

同行してくれる人に高齢の方がいる場合には機内でくつろげるように配慮した座席をキープするか思い切ってビジネスクラスで快適に過ごしてもらったり、食事についてもリクエストに応じられるようなプランニングにしておきましょう。渡航経験のない人がいるときには手作りの旅のしおりや英会話集を準備したり現地の情報をレポートして治安についても出発前に知っておいてもらうと安心でしょう。二人にゆかりがあり精通している場所ならなおさら安心感を与えられますよ。そして、小さな子供で参列が難しそうならベビーシッターサービスがあるところがベターでしょう。

目的地とホテルは配慮とこだわりを

海外での挙式スタイルでもできるだけ多くの人に参加してもらいたいというスタンスなら可能な限り同行者の意向に耳を傾けましょう。当然ですが移動は短いほうがよく料金も安いほうが負担になりません。そういった点で人気が高いのがグアムやサイパンなどのミクロネシアのエリアで同行者の平均人数も9人とほかのエリアに比べて多いです。また、同行者の多少にかかわらずホテル選びは悩む人も多いでしょう。同じホテルにするなら連絡がとりやすく交流もしやすいですが、二人だけの時間は少なくなります。離れてホテルをとればなんだか落ち着かないため、同じホテルでフロアをわけるのがベターでしょう。

神戸の結婚式場をお探しの方。神戸には大宴会場を備えた大型ホテルから貸し切りで使用できるおしゃれなレストランまで、あなたの理想の結婚式を実現できる式場がたくさんあります。